geologo

Mukoyoshi Lab.

 

Home

Study

Profile

Member

Publication

Lab. activity

 

プロフィール

 

 

 

向吉 秀樹

Hideki Mukoyoshi 

19777月生まれ

島根大学大学院 総合理工学研究科

地球資源環境学領域 助教

専門:構造地質学,付加体地質学,沈み込み帯の断層科学

DSCN0108

 

出 身

鹿児島県肝属郡南大隅町(旧根占町)

z図1

 

鹿児島県大隅半島の最南端にある町です.高校卒業までこの町で過ごしました.自然豊かなところで,天気のいい休日には必ずと言っていいほど外に出かけ,山では虫探しやタケノコなどの山菜狩りを,海や川では魚釣りや素潜りをしていました.特に魚釣りに関しては,入試や定期試験の前でも出かけるくらいハマっていました.

自然の中で遊びながら,足元の岩石が場所によって変わることに気づき,いつしか石に興味を持つようになりました.

今でも実家に帰省した際には,釣竿を持ちながら足元の岩石を眺めています.

 

学 歴

19973

鹿児島県立鹿屋高等学校 卒業

 

20013

高知大学理学部地学科 卒業

卒業論文タイトル: 「四万十帯の熱構造を切る断層の断層岩解析−四国南西部久礼メランジュ,野々川層境界付近を例に−」

 

20033

高知大学大学院理学研究科地学専攻 修了

修士論文タイトル: 「過去の地震性OSTの微細構造解析と流体移動の解明—四国南西部白亜系四万十付加体久礼メランジュ付近を例に—」

 

20063

高知大学大学院理学研究科応用理学専攻 単位取得退学

 

20079

学位(理学博士)取得  高知大学

学位論文タイトル: Characterization of out-of-sequence thrust exposed on the Shimanto accretionary complex, SW Japan

 

 

職 歴

20064月〜

20136

(株)マリン・ワーク・ジャパン 技術員

最初の3年半は,「ちきゅう」と呼ばれる船の上で,海底から採取される地質試料の分析を行っていました.年間100日ほど船の上で過ごしていました.残りの3年半は,高知で岩石摩擦実験などの仕事に従事し,摩擦実験に関する技術や知識を身につけることができました.

図1

20137月〜

20146

早稲田大学教育・総合科学学術院

地球科学専修 技術職員

 

1年間という短い期間でしたが,明るい学生たちといろいろ議論を交わしたりしながら楽しく過ごすことができました.

図1

20147月〜

島根大学大学院 総合理工学研究科

地球資源環境学領域 助教(現職)

野外地質調査を得意とする学生の育成に励みたいと思います!

 

 

 

 

所属学会

 

日本地球惑星科学連合

日本地質学会

日本応用地質学会

日本活断層学会

日本薄片研磨片技術研究会

島根県地学会

American Geophysical Union (AGU)